旅人をもてなす

今日は、突然、海外からのお客さんがありました。日本には既に来ていたらしいのですが、連絡をもらったのは今朝でした。「旅の疲れはありませんか?困っている事ないですか?行きたい所はありますか?・・・」そう聞きながら、「そうだ!会おう!」と心に示されました。

私がアメリカにいた時、よく、友人や、知り合いの知り合いくらいの関係の人まで、親しく話しかけてくれたり、こちらのニーズを聞いてくれたりして、親切を受けました。海外一人暮らしで不安の多かった日々ですから、一番嬉しかったことといえば、そういう人が言葉だけでなく、会ってくれたり、一緒に食事をしてくれたり、何か特別のことをするわけではないけれど家に呼んでくれたりすることでした。一度はびっくりしたこともありますよ。おうちに呼ばれたから、もしかしたら何かご馳走でも・・・な~んて思ってみたら、お水をグラスに一杯頂いただけ、ってことも・・(笑)。でも、その時の優しく温かな雰囲気を忘れる事ができません。

もてなすことは、ご馳走を用意することでも、ゴージャスな場所へお連れすることでもなく、真心こめて、与えられた時間を、その人のためにその人と共に過ごす、ことではないかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。