マレーシアでは健在

成田から7時間の飛行を経た、クアラルンプールのイミグレーションで、
「えっ、フェイマス・エイモスですか?」と聞かれたウォーリーさん。

マレーシアではいまだに健在で、しかもオリジナルレシピーのままで焼かれているフェイマスエイモス・クッキーは、大人気なんですね。

ケロッグ社に手渡されてから変えられてしまったクッキーのレシピーと味でしたが、ここマレーシアでは昔のまんま。

ウォーリーも大感激していました。

マレーシアでは、53店舗にも展開されていたんです。

ボルネオ島・クチンの空港では、クアラルンプールのスタッフから連絡を受けていた方々が暖かく迎えてくれました。

良かったね! ウォーリー!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。