日照日数85日

 
ペンシルベニア州のピッツバーグは、炭鉱の町として栄えたところ。
そんなことをイメージしながら行った先は、モダンなシティ。といっても人のぬくもりを肌で感じることが出来る街。

こんなに有名な会社の本社があるのか、とも・・。ケチャップのハインズやチョコレートのハーシーズも。

小さな街を、たった1時間できたフリータイムで歩きました。

この日は、汗ばむ陽気で素晴らしい観光日和。


でも、1年間にたったの85日しか太陽が見られる日はないんだそうです・・
雨が降らなくともどんよりしている日がほとんどだそうで、しかも湿気が多いとか。

見る限りの建物は美しく、私はブリック建築が好きなんですが、
たくさんの教会や歴史的建造物がそうで、味わいありました。

人々は、かなりの割合で、アフリカンアメリカンが多く、アジア系はほとんどなし。見た限りの話ですが・・
でも、暖かく調和している感じが、たまらなく好きでした。

もう一回行って、次回はもっと奥を探索したいです。


親友で歌手のGary Walkerは、こんなに素敵な街で育ったんだぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。