フットボールスタジアムでの夜

 
ピッツバーグでの日程は、今晩のレセプションのためだけでした。
場所は、ピッツバーグの街を見渡せるフットボールスタジアム内のレセプション会場でした。

ルーテル・シニアライフの為のファンドレイズで、450名が集い、
地元の元プロ野球選手・スティーブ・ブラスのスピーチや、
国民代表では、ウォーリー・エイモスのレクチャーもありました。

でも素晴らしいです。老人ケア施設の為に、ディナーパーティーを開いて、資金を集めるなんて、
また、そういうことに関心を持つ人達がこんなにいるなんて、感動しますね。

ウォーリー・エイモスのパーソナルマネージャーとして紹介を受け、少しだけ緊張しましたが、最高の夜でした。

ウォーリーの話は、諦めない! 可能性を信じ続ける! チームワークを大切にする! 今ある状況を神に感謝する!
そして、最後に絵本を読んで、会衆の涙を誘いました・・・

明日は、朝5時半出で、ハワイに帰ります。

もう乗り遅れないぞ?!! (笑)



お世話になった理事の方

80年代に有名になった、フットボールプレイヤーのフランコ・ハリス

ピッツバーグ・スティールズとNFL の歴史にとって忘れられない、スター・プレイヤー。
チームをスゴイ勢いで勝利に導いたんだそうです。

その名も “汚点なきレセプション(キャッチャー)”

実は、彼と昨晩は食事の約束があったのですが、飛行機乗り遅れ事件で、キャンセルになってしまい、
仕方がないので、空港にあるスタチューの写真だけ撮っておいたんですけど、今晩来てくれましたー!!

今は、スーパー・ベイカリーという、ビタミン入りのドーナツを全米の学校で販売しているビジネスマンです。

ハワイの学校にも一部はいっているようですね。


2 Responses to フットボールスタジアムでの夜

  1. ペコ says:

    これを読む頃は、ハワイよね。お帰り~&お疲れ様。ウォーリーさんのパーソナルマネージャーって、秘書ってかんじかな?かっこいい。

  2. ジョイ says:

    ペコさん
    ただいま???!
    メインランドへ行くと、ウォーリーの偉大さが分かって、怖い程です。
    偉大な人と働かせてもらって光栄ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。