ロハス

散々流行っているロハス。今更ながら正式の意味は・・・
Lifestyles Of Health And Sustainability
健康と環境保全のライフスタイル

1998年にアメリカで出来た造語で、日本には2004年頃から流行り出したそうで、

そういえば、女性誌と言えばロハス。健康に気をつけている人はロハス。そんなイメージ。
ビジネス的には、環境を守る為のグリーン都市計画だったり、建築だったり、自然食品だったり。
消費者的には、健康は勿論のこと、ごみを出さないことや、土に返る為のエコ製品の使用であったり。

そんな訳ですが、私はこの言葉が出来る以前から、結構どれも考えて行ってきたという、意外な面を持ち合わせておる者でございます(笑)

ハワイだからこそ、この自然を守ろうとする働きや、大地の恵みから頂ける自然食を口にすることは当たり前のはずなのですが、意外と一般的にはそうでもなく、辺りを見回すと、最近目覚めてきているような気がします。
(自然の恵みが当たり前になりすぎているのかもしれませんね)

創られた自然、与えられた生命、という見方をしてゆく時に、お互いを大切にし調和を保つ、当たり前の生き方をすることが、ロハスなんでしょうね。

ワイキキにナチュラル・フードのカフェが出来ました。Veggie Star Natural Foods
もともとクヒオ通りで30年の歴史をもつRuffageの2号店です。

ミーティング尽くめでコーヒーづくしだった生活から、ナチュラルフルーツのスムージーに切り替えてみました。
スーパー抗酸化・スムージー(笑) 
Gojiと言うベリーやNoniも入っていました。

サンドイッチは、ベジー・パティ&アボガド。パン自体もオーガニック・ホィートで、味も料もかなり満足しました。

私の12月からのベジー的食生活は、また、改めてお伝えしますけど、最近の中での大ヒットですね。

ロハス~少し探ってみようと思います。


4 Responses to ロハス

  1. あゆあゆ says:

    美味しければOK~。
    上手な人いますよね。
    私は玄米で美味しいと思いますが家族はダメです。
    マクロビをしたいけど現実的には難しいので出来るところだけ取り入れています。

  2. ジョイ says:

    あゆあゆさん
    アメリカのベジタリアンフードは、とっても美味しいです。
    日本にいるとなかなか食材が手に入らないことと、美味しくないんで続かないんですよね。お値段も高いし・・。
    自分なりにレシピー集めているので、いつかシェアしたいです。

  3. おさむ says:

    サンドイッチ、美味しそうですね。
    一度賞味してみたいです。

    実は「ロハス」という言葉の意味知りませんでした。
    改めて周りの人に意味を聞くのも恥ずかしかったもので。
    やっと知ることができて、感謝。

  4. ジョイ says:

    おさむさん
    そういうことってありますよね。
    流行すぎちゃって、今更人に聞けないとか。。。
    私はしょっちゅうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。