癒し音

今日は、ウェルカム・バック・ランチだよと言って、ウォーリーが私とともちゃんをアラモアナに誘ってくれて、お昼をしました。
フードコートで、っていうのが普通っぽくて、というか、家族的で嬉しかった~。
もうお客さんじゃなく、「おかえり」っていう、暖かさと気さくさがあってね。

夜は、アウトリガーリーフにあるカニカピラ・グリルへ、うわさのウェルドンを聴きに行きました。

ミュージックチャージのかからないハワイのライブは、お茶1杯で見れるのでいいですねぇ。

?

ウェルドンの声、伸びやかで、深く、暖かく、人の心を癒す声なんですね。

?

以前読んだ本の中で、音には人が心地よく感じる音、癒す領域の音がある、というのがありましたが、それ! なんだと思いました。

?

ウェルドン、今月19日からの ”Na Hiwahiwa Festival“ で JCB ホール (東京ドーム) にも行くんですね。

?

?

?

?

?

?

?

?


肉声だけでなく、癒し音を奏でられる人でありたいなぁ~

?


2 Responses to 癒し音

  1. ジョイ says:

    もいりいりのAki’iさん
    ただいま~!
    またヨロシクです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。