«

おばあちゃんの味

?

最近、土曜日は完全に休むことにしようとしましたが、突然の早朝の電話で、急遽、ロイアルハワイアンセンターへ飛んで出かけ・・・

第31回チャリティ・ウォーク参加の方々にサンプルクッキーを配ることに。でも、終了後に到着した私は、観光客の方々に宣伝しておきました(笑)

?

やはりそれでも予定通り土曜日をエンジョイする為に出かけたのが、Cafe Kaila

小さな、マーケットシティショッピングセンターにあるカフェですが、何人かの方のブログで美味しいと評判でしたので行ってみました。

(朝からのお仕事終わっておなかも空いていましたので最高!)

?

イースト・オアフ・ニュースの記事によると、「カフェ・カイラの料理はその昔おばあちゃんが作ってくれた味!」とありました。

?

ってことは、おふくろの味。家庭の味。安心できる味。飽きのこない味。また行きたくなる味。ってこと。・・・まさに~! でしたね。

?

お店の名前、カイラとは、オーナーであるクリッシー・カスティロさんのミドルネーム。

?

彼女は、朝食が大好きで、一日のうちのいつでもブレックファストのメニューが食べれることを望んで、このカフェが生まれました。

?

しかも、たくさんあるメニューは全部自分が大好きなもので、自然に作ってきたものだろうです。小さい頃に、おばあちゃんがケーキを焼く時に粉を混ぜるのを手伝わせてくれて、最後にボウルのそこについたドウをなめていた・・そんな感覚が教えた自然な料理法らしいです。

?

「料理をきちんと仕上げて、見栄えもよく盛り付けたい。そこには私の心と魂を注ぎ込んでいます」と。

?

地元の人で埋め尽くされた店内が、どこかヨーロッパっぽい感じで、しかもお料理はすべてしつこくなく優しいお味で、とても美味しく頂きました。感激しました。

?

多くの人がオーダーするというオムレツは、フリタータと呼ばれるイタリアスタイルのもので、フライパンで卵をひっくり返したり畳み込んだりしないベイクド・オムレツ。ものすごく泡立てているようです。軽くてふっわふわ!!

中に入れる具は好きなように選べますので、今日は、ほうれん草・ナス・アボガド・チーズ、にしてみました。

?

?
パンケーキのオーダーももちろんたくさんの方々がー。私たちも御多分にもれず。最高~!
生地には、黒砂糖が入っている! 絶対に! 秘密だと言われましたけどね。しっとりしていてなんとも上品な甘さでした。
トッピングのフルーツはフレッシュで一種類につき1ドル追加。りんごはシナモンで薄めに煮てありました。

この他、11時以降は、パニーニやサラダ、パスタ、お肉・魚料理など、朝食以外のメニューも豊富です。デザートも充実。

そして今日も探検隊は例の2名で・・・(笑)

私はこんなに美味しい食事のとれる素敵なカフェのすみっこで、カウンセリングが出来るようになったらいいなぁと夢見ています。


4 Responses to おばあちゃんの味

  1. 中ノ島 says:

    実に美味そうですなあ。。

    これでは、気が散ってカウンセリングどころではないでしょう。笑!!

    「美味しいわね。。」
    「あの、、、私の話、聞いてくれてますか??」
    「え、、、? そ、それは、、辛かったですねえ。」
    「..。。。怒、、、、。」

  2. とっさん says:

    おばあちゃんの味っていうのもいいですねぇ。僕はおばあちゃんの味をしらないけれど、なにかあったかい雰囲気があるんだろうなぁって想像します。そんな店でゆっくり食事をしてみたいですね。あったかくてやわらかな気持ちになれるのでしたら、カウンセリングもそうなんでしょうね。

  3. ジョイ says:

    中ノ島さん
    静けさは必要ですよね。
    でも、冷たい感じのオフィスじゃなくて、おうちにあるリビングみたいなところでお話が出来たらいいといつも思っているんです。

  4. ジョイ says:

    とっさん
    暖かく感じられるが一番かな・・そうすれば元気になれる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。