和みと癒し

?

お友達の愛犬たろーです。

?

ハンサムボーイなのに、カメラやPC画面がきらいです。

?

「ぼくは機械物ダメなんだ~自然派だよ~!」・・・同感!

?

疲れた日にゃぁ、こういう可愛いどうぶつや、こどもたちの笑顔を見て、なごみたい。いやされたい。

?

子供達や動物達は、みんなを癒すために創造されたんだね、きっと。

?

この頃昔話が続くけど、子供の頃、かわいい子犬の、名前は「ドジ犬・コロ」というのがいてーなぜか、名前の前に説明語が付いているー(笑)、弟と私は、ほんとうに楽しい毎日だった。朝から晩まで

ドジ犬コロのこと考えてた。

?

かわいいといっても、私たちにとっては可愛かっただけど、痩せてて、茶色の毛が短くて、目の上に黒~く くっきり眉毛があって、はっきり言って可愛くない。アホっぽいルックスで、犬なのに、時々転んだりするんだ。だから「ドジ犬・コロ」

?

「ばか~~! ころぶな~~!」なんていつも言われてた・・ははは・・

?

でも、家に何かがあったときには、一番に教えに来てくれる良犬だったな。弟が道で倒れた時も真っ先に教えてくれたね。

?

でも、緑の大きな立派なコロのおうちが出来た次の日から、見つからなくなったんだ・・・今でも、時々涙が出る~~

?

ドジ犬だったけど、私たちが小さい時に、あなたによって、たくさん教えられ、たくさんなごみ、たくさん癒されていたんだね。

今頃気づいたよ。


10 Responses to 和みと癒し

  1. 中ノ島 says:

    犬って、そうなんですよねえ。。
    オレの子供の頃ルーという犬がいたんですけどね。
    親に叱られて泣いていると、ほっぺの涙をペロペロ舐めてくれたモンです。

    「ク~ン ク~ン」と言いながら、舐めてくれたんですよ。

    コリー犬で、大きかったから、時々枕になってくれましたっけ。。

  2. 中ノ島 says:

    オレが子供の頃ルーと言う名前のコリーがいましてね、、
    親に叱られて泣いていると、涙をペロペロ舐めてくれたモンでした。
    「ク~~ン ク~~ン」って言いながら舐めてくれたんですよ。

    体が大きかったので、時々マクラになってくれましたっけ。。

    今ではアパートに一人暮らしですから、犬は飼えません。
    寂しい思いさせる事になりますからね。
    代わりに、近所のゴールデンリトリバーのモモが友達です。

  3. 中ノ島 says:

    1度目はエラーしたはずなのに、、まあいいか。。

  4. とっさん says:

    とっさんが子供の頃、近所にすんごく大きな土佐犬がいて、みんなに威圧感あたえていたけど、どっさんは自分の身体の倍以上の土佐犬ちゃんをいつもナデナデしてましたよ。顔は怖かったけど、瞳は可愛かったなぁ。大きかったけど、ナデナデすると喜んでました。近所の人は信じられない様子でとっさんを見ていたなぁ(笑)

  5. ジョイ says:

    中ノ島さん
    いつもたくさんのコメントをありがとうございます!!
    ルーとの素敵な思い出ですね。
    そして、モモともたくさん楽しい時を過ごしてくださいね。

  6. ジョイ says:

    とっさん
    え~、大きな土佐犬をナデナデ出来たんですか~?
    でも、犬って可愛いですよね。

  7. kabukimono says:

    動物や子供は本当に癒されますよね。
    よくTV業界の人は、動物や子供を使った広告なんかに
    「反則だよなぁ~」なんていいますよね。
    やっぱりお茶の間のウケがいいみたいですよ。
    (「お茶の間」は死後ですかねぇ??)

  8. ジョイ says:

    kabukimonoさん
    なるほどーお茶の間ウケね~。
    えっ、それも死語なんですか??

  9. yamadaajyoshi says:

    犬は、主人に忠実で癒されますよね。

  10. ジョイ says:

    yamadaajyoshiさん
    本当ですね。だから犬って好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。