ハワイお誕生会事情

先日、雨の合間を縫って、1歳の男の子のお誕生会に招かれました。

場所は、カイルアビーチで、オーシャンビュー!

入り口には、可愛いサインが出ていて、だれでも、ここのおうちでパーティーが開かれていることが分かります。

入ってみると、なんと、テントが3つ。ウェディングパーティーかと思いました。

裏庭には、更にテントが出ていて、ゲームコーナーやら綿菓子などの露店やら、これは街のお祭り並み。

1歳の子供のお誕生会だから、勿論、両親が招待されている訳で、大人も満足するパーティーでないといけないし。

たくさんのお料理とエンターティメントがあって、お金をかけてることは一目瞭然でした。

お祝いされている本人は、カメラを向けられ続けてご機嫌斜めで泣きまくっていました。主人公を大切にしてあげて!

私が失礼する時には、フラダンサーが10名位ステージに登場していましたので、宴はいつまで続いたことでしょうね

これがお誕生会事情らしいですね。
特に1歳のお誕生は盛大にやるそうで、結婚式より人も呼ぶし、お金もかける人が多いそうです。

ちなみに、この日の招待客は80人くらい。再来週はうちでもやるのよ、と言ってたご夫婦は、100人招待するって!?!?

結婚する時から、この計画は立てるのだそうです。

ママ友付き合いも大変なんだそうで・・(笑)

いづこも?、って感じですね。

いいか悪いかは別にして、これは親御さんが疲れるだろうなぁというのが、私の実感です。b


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。