アメリカ ABC TV の ソングライター

?

クリス・パパス(Chris Pappas)氏。

?

この方、アメリカで、最も古い歴史を持つテレビ局 ABC TV で、

インハウスのコンポーザー / ソングライター をしているんです。

?

ABC TV はもともと、元NBCブルーラジオネットワークからクリエートされ、1948年、最初の放映がスタートしました。

現在は、ウォルト・ディズニー・カンパニーが所有しています。

?

今や、アメリカで最も巨大なメディアになり、2008年は全米で最高視聴率を握る TVネットワークです。

歴史と実力がものを言う・・・といったところです。

?

?

?

アメリカに行ったときには、私も、いつもTVはチェックしています。

日本ではほとんど観ないTVですが、アメリカのは面白い! だ~い好きです。

ドキュメンタリーもトークショーも、ドラマも・・・。 ABC は私のナンバー1でもあります。

?

クリスは、そのABC TV で放映されるあらゆる番組の、曲作りをしているのです。

?

何気なく聞いている番組だったりするのですが、バックに流れている曲は、彼が作っています。

勿論、メインに流される歌詞のある歌やテーマソングも、そうです。

観ている人が、泣いたり笑ったりできる効果を創るんですって。

ヴェニュー・ミュージックといって、ロケ地や場所場所にあった音楽を創るというのもあるそうで、

たとえば、レストランでのドラマシーンに、それにふさわしいBGMを入れたり、物音や雑音までも創るんだそうですよ。

5th.Floor Music という、テレビ局の音楽ライブラリーの中には、彼がつくった数え切れないほどの曲たちが収納されているそうです。

?

どのようにして ABC TV の仕事をするようになったのですか?

もともと音楽のプロデュースや作詞・作曲の仕事をしていたんだけど、14年前に面白いことが起きたんだ。

カントリーミュージックのプロデュースをしていた関係で、LAで開かれたカントリーミュージックのコンサートへ出席したんだ。

そしたら、そこに、田舎から出てきた、カッコイイというでもない、ふつ~の歌手に出会い、友達になった。

それで、彼に、ABC TV に知り合いがいるから、インタヴューを受けてみないかと誘われ、そのままいく事にしたよ。

そこで出合った、担当者であった女性が、

「あなたも田舎出だし、ナチュラル・ガイで、私のボーイフレンドに似てるから、どう?600ドルあげるから、何かミュージック、創ってこない?」

それで創って持っていったら、即、採用!! となったという、面白い話だよ。

ただ、この時のインハウス・コンポーザーの希望者はものすごい数だったんだよ。

幸運というか、祝福としか思えないよ。

?

クリスは学生時代、音符通りに作曲・アレンジするように教わった、厳しいドイツ人教師と、

あなたの感性で思うままに~と教わった、ブレイク・ザ・ロー的なアメリカ人の教師、の両方に感謝しているという。

今は、どちらも出来るし、それを知っていることで世界が広がったと・・。

?

実は、ここに、先日ご紹介した、クリスティーナ・アギレラのプロデューサーである、ロブ・フホフマン氏も同席してました。

?

このお二人、大の仲良しで、一緒に仕事をすることも多いのだそうです。

ロブは、ABC TV の仕事もしているようです。  あっ~そういうこと・・

?

そして今回の来日は、日本滞在のゲイリー・ウォーカーGary Walker・・10月25日記事に紹介)の新作アルバムのレコーディングの為でもあったのです。

来年一月には何とか・・・とロブが言っていましたから、ゲイリーのCDも是非楽しみに待っていてくださいね!

?

?
なんだか、すご~い豪華なミーティングでした!


2 Responses to アメリカ ABC TV の ソングライター

  1. Mr.MAX says:

    素晴らしい風景ですね。
    ゲイリー・ウォーカーさんの歌は何年か前に聞かせていただき、その声とお人柄は大変ひかれるものがありました。
    新たにCDが出るのであれば早速欲しいです。またゲイリーさんには日本でももっといい思いをして欲しいと思っています。頑張ってくださいね。

  2. ジョイ says:

    ゲイリー、一段と輝いてますよ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。