ベイリーちゃんのために

明日は、ハロウィーンにちなんでのイベントなんですが、
実は、先日10月25日に1歳になったばっかりのベイリーちゃんのために開かれるものがあります。

ベイリーちゃんに生後間もなく発見された病気は、
SMAという難病で、骨や筋肉に力がなく、神経系統や循環器も衰えてゆくという
体の臓器を組み立てる遺伝子が侵されてゆく病気で、目以外を動かすことが出来ません。

その彼女の為に、パイプラインカフェで、子供から大人までファミリーで楽しめる企画が催されます。

ハロウィーンのコスチュームコンテストが子供部門と大人部門に分かれて行われたり、美味しいププスが出たり、
ISLAND STORM や DARREN BENITEZ、MZ ROYALTY ERICA ALOISIO、H TREY といった
ミュージシャンたちの演奏は、すべてボランティアでなされます。

ウォーリーと私は、チップアンドクッキーのクッキーや人形&絵本、
世界初の抗酸化コーヒー・アサンテJAVAをドネートさせて頂き、
当日のブースでは販売も致します。

入場料はひとり25ドル。

すべての収益は、ベイリーちゃんを乗せるバンを購入する為に捧げられますので、

是非ぜひご参加下さいね!

ウォーリーは、後半、ロサンゼルスから駆けつけます!


2 Responses to ベイリーちゃんのために

  1. 中ノ島 says:

    現実に現代の医学ではどうする事もできない病があると言う事。
    人間の非力さや高慢さを思い知らされる時ですね。
    この事を通して神は何を学ばせようとしておられるのでしょうね、

  2. ジョイ says:

    中之島さん
    イベントでベイリーちゃんとお母さん、また同じ病気を持つお子さん2名にお会いしました。
    どんなにお辛いだろうという思いと、この現実を受け止めて明るく生きておられるご家族達に感動と、思いが交差しました。
    「神の栄光が現されるため」という言葉を思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。