木漏れ日

私の大好きな通りです。

カピオラ二公園の近くのこの道を通過すると、毎回写真を撮りたくなってしまう程です。

今日は、深?く深呼吸をしながら、散歩してみました。

見えなかったものが見えてきました。

気づかなかったことに気づきが与えられました。

持っていないものを求めるのではなく、今、与えられているものに目を留める時、こんなに世界が変わるんですね。

木漏れ日からの発見でした。


5 Responses to 木漏れ日

  1. 中ノ島 says:

    神様の作ったものは,などというセリフは,
    こっぱずかしくて私の口からは出てきませんが,
    郷里に帰った時,よく思うことです。

    田んぼの向こうの山,朝日を浴びた森,夕焼け空の山々。
    帰るたびに新鮮です。
    それに夜空の無数の星, 東京では決して見られないものですからね。
    時々,圧倒されて恐くなるほどです。

  2. 中ノ島 says:

    ソーシャルネットワークとは正反対の世界かもしれませんね。
    、、と言いながらMIXIしてますけど。。 (苦笑。)

  3. 大道楽生 says:

    天からの贈りモノ

    上手くキャッチ出来ました。!!!

  4. ジョイ says:

    中ノ島さん
    中ノ島さんのご実家はステキなところなのですね!
    やはり大自然の美にかなうものはありませんね。
    まさに、今話題のソーシャルネットワークとは相反する世界だと思いますね。

  5. ジョイ says:

    大道楽生さん
    お久しぶりです。
    そう、うまくキャッチしましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。