ベスト・ブルース 

Best Blues in Town ということで、勧められたライブハウス・Buddy Guy’s Legends に行ってきました。


いや?、驚きました?。

当たり前なんですが、本物って感じで、ライブハウスの雰囲気も、勿論音楽も、「ブルース」でした。

これは、ハワイでは絶対見られない。(なんて言ったら怒られる?)、日本でもこの雰囲気はなかなかないかもです。

オーナーのBuddy Guy は有名ブルース・ギタリスト&シンガー。
日本では、かなりのヴェニューで演奏しているそうですが、日本でお目にかかったことはありませんでした。

「日本で会いましょう」なんてシカゴの人から言われると嬉しくなりますね。

今日は、ライブ情報を書いているライターの方も来ていて、
私のことを、日本からのエイジェント、などと言ってくれ、写真など撮られました(笑)
現在はあまりその道の活動をしていないので恥ずかしいのですが、またよいネットワークが出来たこと、感謝です。

今日のメイン歌手は、Jimmy Johnson でした。
彼も、Otis Rush と共に、何回も日本に行って演奏しているそうです。

なんだかシカゴで、近い話題で盛り上げれたなんて不思議ですが、音楽はユニバーサル・ランゲージなんですね!

どっぷりとブルースに浸りながら、サザン・フードのBBQチキンなんかをつまみながら、シカゴしてきました!

最高のブルースでした!

ライブハウスのオーナーで歌手の Buddy Guy (真ん中)と。


4 Responses to ベスト・ブルース 

  1. 中ノ島 says:

    やっぱり行ってきましたか。
    バディガイの店。
    彼はワタシも大好きです。

    シカゴには,何人か音楽活動をしている日本人がいますよ。
    そんな人達とも会えれば良いですね。

  2. バディのーMy Spaceに飛ばさせていただきました。Skin Beep,ヤバいですね~っ! A C#- D E ってⅠ Ⅲm Ⅳ Ⅴって、ほんとうにみんながよく使うコード展開なのに、こんなに泣きそうにさせてくれる曲なんだもの・・・。凄い人ほど、普通が凄いんですね!

    今夜は明日のライブの練習をして来ました、ブルーズバンドなんです。
    7年ぶりのいつものメンツで!

    よかった、今夜ジョイさんのブログを覗かせていただいて。
    魂を頂いた感じです、まあボクのベースはしょぼいですけど、だからこそ在り難かったな。

    あっ、オヘアの待ち時間のお話も拝見しました、ジョイさんもブルーズな旅をしていますね!

    Aloha!

  3. ジョイ says:

    中ノ島さん
    彼のこと、知っていたんですね!
    時間がなくて、他の方々には会えませんでしたが、とても貴重な時でした。

  4. ジョイ says:

    もいりいりのAki’iさん
    ライブはどうでしたかぁ?
    いつかAki’iさんの演奏聴きたいですね!
    スゴイ人ほど、普通がスゴイ、って本当ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。