«

ネーミング

?

バタンキュー、だとか、ガーン!、だとか、もう死語で使わないんだよ~なんて笑われた直後に、

「9月にオープンしたばかりの、ガーン寿司に行ってみない」って別のお友達に誘われたので、思いっきり笑ってしまったのです。

何がガーンなんだろう・・・とお尋ねすると、ホントに「雅庵寿司」だったんです(笑)

?

色々と考えるものですね~。でもネーミングは重要で、お店の特徴を知らせたり際立たせたり、印象付けたりする為に、じっくり考えられるのでしょうね。将来の希望や期待であったり・・

?

人の名前もそうですね。アメリカ人は音から名前をつけることが多いそうで、あまり意味のないこともあるのですが、日本人は漢字の中に意味を込めますからね。

?

私の「ジョイ」という英語の名前は、アメリカ人の友人がつけてくれたんですが、「いつも明るいあなたは、そのジョイをたくさんの人に持ち運んで、分け与える存在になってね」と言ってくれました。それに彼女のミドルネームも「ジョイ」だったということもあったので・・

?

時々自分の名前を思いながら、「いつも喜んでいる者でありたい」 そして 「一生を通じて、周りの人にも喜びや希望を伝達できる存在でありたい」 と思うのです。

?
物が満ちても物足りなく感じるのが人の常ですけれど、心の中にある喜びに勝るものはありませんね。力です。

お醤油や塩の原産地や製法にまでもこだわっているという、オーナー「雅さんの庵」という意味のGAAN SUSHI
大変美味しく頂きました。


6 Responses to ネーミング

  1. yamadaajyoshi says:

    バタンキュー、だとか、ガーンは、死後なんですか?
    ガーン!^^
    「雅庵寿司」素敵なネーミングですね。

  2. peco says:

    JOYさん、良い名前をつけてもらったね。弾むような響きもいいし、短くて覚えやすいし。喜びや感謝にあふれてるから、ピッタリってかんじ。ガ~ン寿司、聞くとビックリで、漢字を見て、納得なわけね。凝ってるわ。

  3. 中ノ島 says:

    ガ、チョ~ンは、、、、?

  4. ジョイ says:

    yamadaajyoshiさん
    ほんと、ガーン!ですよね。

  5. ジョイ says:

    pecoさん
    特に日本人は、命名に凝るかもね。
    でも、素敵よね。

  6. ジョイ says:

    中ノ島さん
    ガ、チョ~ン・・提案してみますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。