カルバリーチャペル

Tony Solis。ハワイのローカルTV・OC16で、”Eh! U Da Kine, Ah? ” のホストをつとめたり、ハワイアンミュージックショー “Pakele Live ” のホストをしたり、地元の人気者。

?

彼とはフェイスブック友達で、会ったことはなかったけれどメールは何度かやり取り済みで・・。

カリフォルニア・コスタメサのカルバリーチャペルが、共通点です。

?

私、20年位前に、コンテンポラリー・クリスチャンミュージックのルーツを探るべく、LAに飛んだのでした。

たくさんの曲を作ったカルバリーチャペル牧師のチャック・スミスの話と、そこで聴いたプレイズソングなるもの、ただただ感動で涙したことを覚えています。

?

もしかすると、そんな出会いが、私がブラックミュージックや

ゴスペルのプロモーションをすることになったきっかけだったのかもしれません。勿論その時は何も考えてませんでしたけど。

?

トニー・ソリスとは、ステージ合間に話しましたので、ゆっくりとはいきませんでしたが、まぁ出会って5秒で意気投合! でした。

心の澄んだ彼の言葉。パッションに燃えた目の力。お会いできてよかったーーー。
彼にとってもカルバリーチャペルは心の原点。 あ~、益々これからが楽しみです。 神様、ありがとう!


10 Responses to カルバリーチャペル

  1. peco says:

    カルバリーチャペルは、私も通ってたよ。コスタメサではなくて、サウスベイ(日本人が多い地域のガーディナにあります)のカルバリーだけどね。スティーブという牧師さんが、聖書の生き字引のような人で、ケビィンがソングリーダーで、メッセージも音楽も素晴らしい教会なの。

    ハワイに来てすぐは、カルバリーチャペルホノルル(ビル牧師)に通ってて、教会から、短期日本(所沢)宣教に行ったよ。その時代に、初めてチャックスミス牧師のメッセを聴いて感動。あの笑顔とゆっくり話してくれるのが、いいなぁと思った。その教会には行かなくなっても、毎年いらっしゃるチャック先生のセミナーには、今でも行きたいほど。

    ちなみに今私が通ってるのは、ニューホープで、カルバリーチャペルに似た教会。音楽を重んじてて、エンターテーメント性が高くて、日々の生活に密着したメッセージが、特徴です。

  2. 中ノ島 says:

    カルバリーというと。
    ダレルマンスフィールドを思い出す。
    テリークラークもね。

  3. ジョイ says:

    Pecoさん
    ねぇ、チャック・スミス師、ハワイにセミナーに来るの~?
    私もず~っとファーリントン行ってたよ!
    今でも行きたい! 車があれば・・・。

  4. ジョイ says:

    中ノ島さん
    色々な方を知ってるんですねぇ。
    っていうか、ミュージシャン?

  5. 中ノ島 says:

    そ! ミュージシャンです。
    ダレルは牧師も兼ねてます。

    二人とも、何度か来日してます。

  6. peco says:

    チャック先生、毎年夏に、セミナーのために来てくださってて。でも、今調べたら、今回のゲストスピーカーの中に名前が見当たらないので、とうとう来ないようになったのかも。けどね。大好きなゲール・アーウィン先生の名前はあった。彼は、コメディアンみたいで、表情がとても豊か。彼のメッセージ、聞いたことある?面白いよ。

    ファーリントンに行ってたの?私たちは、リーワードのほうに行ってるので、ファーリントンは、まだ行ったことがなくて。そちらからだと遠いけど、一度は、リーワードのニューホープも来てもらいたいわ。土曜日の夜からウチに来て、泊まってくれてもOKだよ。そしたら、翌朝、一緒に行けるから、ラクじゃない?

  7. ジョイ says:

    Pecoさん
    泊まらせてもらっていいの~~?
    一緒に連れてってくれるの~~?
    嬉しい!!

  8. ジョイ says:

    中ノ島さん
    牧師でミュージシャンのダレル。知ってるかも・・

  9. peco says:

    来られそうな土曜日をお知らせください。ダンナに話してみるから。

  10. ジョイ says:

    Pecoさん
    ハワイ戻ったら連絡します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。