目の上のグリッター

?

友達のお目目がいつも少しだけキラッとしていて素敵だったので、一緒にドンキに行ってみたら売り切れだったのは、もう先々週のこと。「もう入らないかも」って。

?

諦めた頃に通りかかって本日発見。欲しい色のパレットはたった一つしかなくて(他は大量にあるのに)、まさか私の訴えにひとつだけ入れてくれたなんてことは、あるはずないよねぇ。

?

目の上、キラキラになりすぎて、取ろうと思っても取れなくて、

あら~~っ。そういえば友達がちょっとずつつけないと大変なことになるって言ってたっけ。

?

私が始めてお化粧を教わったのは、18歳のオクラホマで、しかも私たちはステージに立つ為のメークを先輩からしてもらって、それをそのままこうやるものだと思ってやっていた最初の頃。 思っては一人で噴き出しています。

?

ナチュラルからは程遠いメークで、いくらオクラホマだからって、インディアン化粧みたいだったなんて言われたことも。

?

ある年配の方が、言いにくそうに、「あの時の目の上のわさびには驚きましたねー」とあとから言われたときは、みんなで大笑いしました~。恥ずかしい~~。

?

そんなことを思い出しながら、必死で目の上のグリッターを取っていました。でも、若いときって面白い! 気づかないこともいっぱいあったのね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。